【レシピ】ラムレッグのおいしいローストラム

ラムレッグは仔羊のもも(腿)から取れる大きな塊肉。

アイスランドラムのレッグは水分量が多く、ジューシーでとても柔らかいのが特徴です。

分厚くカットしてステーキに、スライスしてジンギスカンやBBQなど様々なシチュエーションにお使いいただけますが、Eydísのラムレッグは折角の大きなブロック肉なので、その塊肉を贅沢に使ったラム肉レシピをご紹介します。

※このレシピはオーブンが必須となります。

 

しっとりジューシー!ローストラム

★材料(3~4人前分)
・ラムレッグ  ・・・約500g
・にんにく   ・・・3片
・ローズマリー ・・・生4~5本
・オリーブオイル・・・適量
・塩、胡椒   ・・・適量
・野菜     ・・・お好みで

①オーブンを220℃に予熱しておく。

②ラム肉の表面に塩と胡椒をすり込み、厚めにスライスしたにんにくとローズマリーを同じくすり込む。

③ラム肉をバットに乗せ、オリーブオイルを全体にかける。

④お好みでオリーブオイルをかけたじゃがいもやにんじん、皮付きの玉ねぎなどを周りに並べる。

⑤オーブンで30分加熱し、庫内の温度を170℃に下げてさらに15分加熱する。(ミディアムレアの場合)

※お好みでもっと火を入れたい場合はさらに15分加熱。火を入れすぎるとパサつきやすいので注意です!

 

《+POINT:バットに出た肉汁を使って、グレイビーソースを作ってみましょう!》

①バットに出た肉汁をフライパンへ移す。

②火をつけて赤ワイン、バターを加える。

③焦げ付かないように煮詰め、アルコールを飛ばす。

④少量の小麦粉を加え、ソースにとろみをだす。

⑤塩、胡椒で味をととのえる。(お好みで醤油を加えてもおいしいですよ♪)



これでローズマリーが香る、しっとりジューシーなローストラムの完成です。
ワインによく合いますよ!

調理時間はかかりますが、ほとんどがオーブンの中なので時々様子を見に行ってあげるだけでOK!なので意外と簡単です♪

特別な日のメインディッシュにいかがでしょうか?

ぜひ、トライしてみてください!



↓ ↓ ↓ このレシピで使った商品はコチラ ↓ ↓ ↓

まるごとレッグ 1.7〜1.9KG