【レシピ】しっとりラム肉のロースト~マスタードソース添え~

アイスランドラムのやわらか肩ロースを使用し、低温調理で仕上げたローストラムです。
低温調理でじっくり火を入れ、ラム肉の旨みを引き出したおもてなしレシピ。
マスタードソースに含まれるはちみつの甘みとバルサミコ酢の酸味が、ラム肉の程よい香りと香ばしさとマッチした一品です。

※このレシピは低温調理器が必須となります。


 

<材料(1人前)>
・アイスランドラム『やわらか肩ロース』 100g
・食塩 1g、適量
・お好みの付け合わせ 20g

◆マスタードソース用◆
・ バルサミコ酢 15g
・マスタード 45g
・はちみつ 5g
・醤油 3g

<調理方法>
① アイスランドラム『やわらか肩ロース』は100gにカットし、食塩(1g)をふる。
② ラップを使い俵型に形成し、袋に詰めて密封。
※お持ちの方は真空パック機を、お持ちでない方はジップロックなどを使用。
③ 低温調理器を64℃で50分に設定し、火を入れる。
④ 仕上がったら一度氷水でしっかりと冷やす。
※お召し上がりまで、冷蔵保管。

⑤ ボウルにマスタードソースの材料を全て入れ混ぜ合わせる。
⑥ ④を袋から取り外し串に刺し、食塩(適量)をふり、直火で表面を炙る。
⑦ ⑥を適当な大きさにカットする。
⑧ 皿にお好みの付け合わせを添え、⑦を盛りつける。
⑨ ⑤のマスタードソースをかけ完成。

💡調理ポイント💡
低温調理後はしっかり冷やしてください。

 

▼▼▼
今回使用した商品はコチラ

アイスランドラム『最高級やわらか肩ロース 300G』